11月取引記録

11/16週 【+25,788円】取引時間の徹底とメンタル管理

ナッツ

おはようございます。

すやき

微益ながら、再び前進かな

FXトレードをあまり複雑に考えないこと、シンプルなインジケーターをエントリーサインにすること、負けた時に深追いしないこと。

トレーダーが陥る罠を徹底的に交わすことで、安定的な資産形成が進行中。



これからも安定利益を生むために最も大事なこと

もう、多くの本を読んだり、新しいテクニカルの手法を探ることもおやすみにしました。FXの世界に入っていけば行くほど、なにが最適解なのか分からなくなりそうです。

そこで、できるだけシンプルで汎用性が高く、再現性の高いトレード手法を決めました。

ご覧の通り、バイデン大統領当選後に一時的に上昇したドル円相場も、結局は戻ってくるという、相変わらず「読みづらい」相場状況です。さらにこれからボラティリティが低くなることを想定しても利益を出し続ける。

そのために意識すること。

簡単なルールを徹底すること
  1. 短期中期長期のEMA三本が同一方向に向くこと
  2. チャネルラインをタッチもしくはブレイクすること
  3. 市場参加者の増える18時以降を取引時間とすること
  4. 1万円負けたらその日は取引を強制終了
  5. FXを小遣い稼ぎと捉え、精神的に依存しすぎないこと

これだけです。ルールを複雑にすると疲れるので。

 

利益の3分の1は引き出して生活費へ回す。おかげで、預金残高は家賃や光熱費以外に落ちなくなるという状態を実現。

とにかく淡々と無感情にトレードする。FXにかける時間を最低限にしたら、残りの時間はもっと楽しいことに使うのです。

そう考えてから、生活に色が戻り始めました。

では来週も!



いつも読んでいただきありがとうございます^^